まわりの婚活

子連れ再婚は厳しい⁉子持ちアラフォー女性の婚活

投稿日:2017年5月16日 更新日:

良縁を結ぶ赤い糸

結婚して幸せな家庭を築くはずだったものの、妊娠、出産を経て離婚する女性は多くなってきています。

現在では様々な生き方ができるようになり、未婚のシングルマザーも増えてきています。

また、未婚、バツイチ、男性、女性いずれにしても子持ちシングルが新たなパートナーを探すことは非常に厳しいのではないでしょうか。

かくいう私もシングルマザー。何が大変かというとまず、

「出会う機会が独り身に比べて皆無である」ということです。

子供がいない場合、どんなに仕事が忙しくても飲みに出たり、外食したり、何かしら外との接点を持つことができます。しっかりと自分の意志と勇気と行動力さえ持てば、いくらでも出会う機会があるのです。

子持ちの場合、まずそれがありません。ある程度子供が大きくなるまでは、夕方のスケジュールといえば学校や保育所へのお迎えからはじまり、夕飯の支度、お風呂に入れて着替えさせて寝かせる準備をして子供が眠るまでエンドレスです。

祖父母と同居など、数時間でも他に面倒を見てくれる人がいるなら、チャンスはいくらでもあるでしょう。ですが、おそらくシングルマザー、シングルファーザーと呼ばれる人々は、祖父母とは一緒に暮らさず、名の通り一人で子供達の面倒をみている人が多いのではないでしょうか。

そうなると、土日はもちろん学校も休みなので子供の相手をすることになります。

子供を養うために月~金の平日昼間はバリバリ仕事をし、夕方からは子供の世話に奔走し、

土日は終日(もちろんワンオペで)子供の相手をする。

というのが多くの一人親のスケジュールでしょう。

こうしてみてみると、全く一人で動ける時間がなく大変にみえますが、実際に子育てをしている私自身は、そこにストレスを感じることはありません。

愛する子供と沢山遊んで思い切り仕事をして世話をしてくたくたになって子供と一緒に眠る幸せは、感じることができない素晴らしさがあります。

そうなると、私の意見ではありますが、正直もう結婚はいらないかなぁと感じることもあります。

けれどもこの幸せを分かちあえる人がいるならば、1人で子育てするより、夫がいる家庭を作りたい、そう感じるわけです。

 

さて、少し話が私の経験談になってしまいましたが、そんなわけでまず子持ちは特に集中して出会う機会を前もって計画し、自ら作っていかないといかないわけです。

ですが、逆にいえばアラフォーでも子持ちでも婚活して結果を出すことにコミットし行動することができれば、結婚もできるのではないでしょうか。

 

 

アド

アド

-まわりの婚活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アラフォーはもう結婚出来ない?アラフォーの婚活事情。

40歳になると、男女ともに結婚が難しくなると言われております。特に女性は、男性が子供を望むとなると、高齢の女性を避ける傾向にあるからです。婚活市場に出てくる男性の多くは、子供を授かりたいと願う男性が多 …

no image

アラフォー未婚女性は売れ残り?

アラフォーで結婚していないと、「売れ残り」のレッテルを貼られてしまいます。 売れ残りというとまるで女性として魅力がない、何か問題があるというイメージですが、 本当にそうなのでしょうか。売れ残る原因と改 …

良縁を結ぶ赤い糸

アラフォーの婚活を成功させる為に、諦めるべき事と諦めてはいけない事

婚活をしていると、どうしても年齢が気になってしまう時があります。婚活を始めるならば、少しでも若いうちがいいに決まっています。婚活で有利な年齢も20代後半なんて言われているくらいなのです。30代だって遅 …